blog
ブログ

コストと投資

皆さまは、投資をされてますか?

 

投資と言っても、お金を増やすだけではありません。

お店の会員を増やすこと。スタッフの満足度を増やすこと。

お店の将来に向けての投資です。

 

たとえば、1500円でビジネス書を買います。

とても良いことが書いてあります。

読んで大満足です。

しかし、何も実践をしません。

これは、コストです。

1500円かけて、何も戻ってくるのがないからです。

 

一方で、お店で働いてもらっている奥様に10万円の効果なアクセサリーをプレゼントします。

すると、次の日からみちがえるような動きで、次々と率先して接客をこなし、売上をどんどんあげて、

一月後には、前月比で100万円売上が増えたとします。

これは、投資であります。

奥様のモチベーションを上げて、効果的な働きを引き出したからです。

 

まあ、極端な例で、プレゼントを渡すことが単純な投資というわけではありませんが、

売上につながるもの、集客につながるもの、

それは未来への投資です。

 

スタッフとのチームづくりとして、皆で食事の機会を作り、楽しい食事の時間を過ごすこと。

セミナーに行って、すぐにそのやり方を実践して成果を上げること。

 

要は、今使うお金が、将来的にどのようにリターンをもたらすのかという視点で、お金の使い方を考えてみると、

そのお金はコストなのか投資なのか明確なのではないでしょうか。

 

今までやってきたやり方だからと、1人しか集客できないツールに10万円のお金をかけることがどうなのか。

10万円あれば、10人集客できる方法はほかにないのか調べてみる。

みつからなければ、一人集客するのにどれくらいのお金を投資したらよいのか、いろいろ試してみる。

 

大手のメーカーさんやECを得意とする企業さんなんかは、一人当たりの集客コストを明確に設定し、そのコストをいかに下げるか。

そして、集客できたお客様を生涯にかけて、ずっとお買い物を続けていただくためにどうしたら良いかを日々ブラッシュアップしています。

 

集客に限らず、自分への支出でも、お金の使い道は、未来への投資であるべきです。

 

無駄なコストではなく、投資となるような視点で。

お金は、将来の幸せを生み出すために使うもの。

そんな視点でお金を大切に使っていただくと良いのではないかと思います。